会社案内
ホーム >会社案内:社長挨拶

社長挨拶

私たち大和産業の使命、それは安全・安心な食品原料の安定供給といえるのでしょう。米穀、小麦粉、砂糖といった我が国の食生活の根幹を成す素材を、タイムリーにお届けすることであり、常にユーザー志向、そしてメーカー志向であり続けることであります。

創業以来、私たちは常にこの基本姿勢をベースに今日まで歩んでまいりました。少子・高齢化が進み、食をとりまく環境も健康志向、安全・安心への関心は高まり、人々の食生活も大きく様変わりをしてきました。

私たちの扱うより良い原料から、より良い製品が生まれ、より良い食生活が育まれるための手助けをしたいという想いから、単なる仲介としてのポジションのみにとどまらず、常に提案する流通業者でありたいと願い続けてまいりました。仕入先の方々の声、販売先の方々の声にも耳を傾け、新たな展開を提案するために欠かせない情報収集力を磨きあげることこそ、私たち大和産業が存在する意味があると考えています。

photo

また、大和産業の文化、いわゆるヤマトイズムは、仲間意識の中で互いに良かれと思うところをぶつけ合い、それを糧に一人ひとりが成長し、主人公になって責任ある仕事を全うしていく精神・社風にあると思っています。そういった伝統を次代に継承しつつ、信頼される事業の展開ができることが弊社の強みであります。

2021年4月からは、第8次中期経営計画をスタートさせ、コンプライアンスは基より、更なる努力を重ね健全な経営を追求してまいります。

今後とも弊社ならびに弊社グループに対しまして、より一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 川上 俊行

ホーム事業案内糖類飼料小麦粉類米穀ライスセンター安全・安心の取り組み自然環境保全会社案内採用情報お問い合わせ